NFT NFTクリエイター紹介

【NFT初心者にオススメ】CNP(CryptoNinjaPartners)の買い方や将来性を徹底解説!

2022.05.29

CNP(CryptoNinja Partners)ってなに?

イケハヤ氏がマーケティングをしている?

CNPの買い方を初心者向けに教えてほしい。

このような悩みに答えます。

本記事の信頼性

今回はCNP(CryptoNinja Partners)とは?初心者向けの買い方についても紹介します。

CryptoNinja Partmersは、ビジネス系インフルエンサーのイケハヤ氏(@IHayato)がプロデュースしている、日本を代表するNFTコレクションです。

リリース時には開始1時間で全22,222体が完売するという快挙を成し遂げました。

そんなCNPですが、低価格で購入できるかつコミュニティも楽しめるというまさに初心者におすすめできるNFTコレクションです。

ノア

CNPの特徴、買い方まで初心者にもわかりやすく解説していきますので最後までご覧ください!

NFTの売買には仮想通貨が必要となります

NFTの売買には仮想通貨が必要になります。

そのため、1円から仮想通貨ビットコインを購入できるビットフライヤーで購入しておきましょう。

\ 1円から仮想通貨を買える! /

ビットフライヤーは手数料無料でビットコイン(BTC)を購入できるので、初心者にオススメです。

ビットフライヤー 公式サイト

あわせて読みたい

CNP(CryptoNinja Partners)とは?

CNPは日本を代表するNFTコレクション

OpenSeaより

CNP(CryptoNinja Partners)の略称で、CryptoNinjaのキャラのパートナーが主役となった全22,22体のNFTコレクションです。

CryptoNinjaは、ビジネス系インフルエンサーのイケハヤ氏@IHayato)がプロデュースしているNFTコレクションで、日本を代表するコレクションです。

CNPは、2022年5月15日の9:00にプレセールを開始し、22,222体がわずか1時間ほどで完売しました。

ノア

現在は、OpenSeaというNFTプラットフォームで購入することができます!

ちなみに、この盛り上がりを経験したみたいという方はCNPのファンアートジェネラティブである「CNP Jobs」も狙ってみることをオススメします!

ノア

詳しい概要や、買い方についてはコチラの記事で解説しているので、参考にしてみてください!

あわせて読みたい

CNPのキャラクターは4種類

販売されているキャラクターは、4種類です。

  • パンダの「リーリー」
  • 幽霊の「ミタマ」
  • 鷹の「ナルカミ」
  • 白蛇の「オロチ」
ノア

忍者としての任務を遂行するために、さまざまな姿に変装しているようです!

記事執筆時(2022年5月29日)でも、CNPの盛り上がり、勢いは止まることなく海外までその人気を轟かせています。

CNPのコンセプト

CNPは下記4つをコンセプトとして運営されています。

  • GENERATIVE
    世界に一つだけの忍者NFTを22,222体発行。
    CryptoNinjaと比較し、より多くの人が忍者NFTのホルダーになることができます。
  • SPIN-OFF
    CryptoNinjaのデザイナーRii2氏がベースデザインを担当。
    Ninja DAOのクリエイター陣による正統派スピンオフが実現しました。
  • MEMBERSHIP
    短期売買による利益より、ホルダーならではの経験を。
    コミュニティの一員として得られる「価値」を重視しています。
  • PARTNERSHIP
    テーマは、キャラクター・作品とファンとの新しい関係づくり。
    ファンが「パートナー」にもなれる世界を目指し、活動していきます。

前提として、CNPは投機目的として作られたNFTコレクションではありません。

実際に、リリース時には0.001ETHという超低価格で販売開始をしており、現在でも初心者でも買いやすい価格になっています。

また、CNPは17,000人以上が参加している「NinjaDAO 」というコミュニティを楽しむ「会員証」であり、あなたの人生を豊かにするパートナーとなることを目指しています。

ノア

「会員証」という意味合いを持つNFTとして、ファン同士のコミュニケーションを楽しむことも目指しているんだね!

CNPがNFT初心者におすすめの3つの理由

CNPがNFT初心者におすすめの理由は下記3つです。

  • 購入しやすい価格帯
  • 販売体数が多い
  • 今後のロードマップが期待できる

おすすめ理由⑴:購入しやすい価格帯

基本的にNFTコレクションは、コミュニティを売りにしているものが多いですが、いずれも価格が高い場合が多いです。

しかし、CNPはその固定概念を打ち破り、低価格で初心者の手に届きやすい価格設定をしています。

そのため、より多くの人の手に届き、盛り上げることに成功したコレクションとなりました。

ノア

低価格でコミュニティも楽しめるCNPは、まさに初心者に打ってつけのNFTコレクションだね!

おすすめ理由⑵:販売体数が多い

CNPは全部で22,222体と、世界基準で見てもかなり販売体数の多いコレクションです。

そのため、コミュニティとしての規模も大きくなりやすいことが予想され、盛り上がりやすいのではないかと思います。

ノア

レアリティやキャラデザインをきっかけにコミュニケーションできるので、NFTアートとしても楽しめますね!

おすすめ理由⑶:今後のロードマップが期待できる

CryptoNinja Partnersは、今後アニメ化、ゲーム化、メタバーステーマパークが予定されています。

アニメ化では、Netflixでも大人気の映画「すみっコぐらし」を手がけた株式会社ファンアークスがアニメ制作をする予定となっています。

ノア

実績のある制作会社と手を組んでいるのは、相当期待できますね!

ゲーム化では、パレットチェーンを開発・運営している株式会社HashPortのゲーム部門「HashGames」からリリースされます。

ゲーム内で稼いだトークン(パレットトークン)は、法定通貨に換えることも可能です。

ただ、ゲームをプレイするのには、NFTの購入が必要となります。(従来のNFT「CryptoNinja」を所有してもゲームはできませんのでご注意ください)

ノア

これだけ、さまざまな仕掛けを用意しているCryptoNinjaシリーズには目が離せませんね!

CNPの買い方・かんたん5ステップ

CNPの買い方は、下記の5ステップです。

  • コインチェックで口座開設する
  • メタマスクでウォレットを開設する
  • メタマスクに仮想通貨(イーサリアム)を送金する
  • NFTマーケットプレイス(OpenSea)に登録する
  • CNPを購入する

上記の流れでCNPを購入することができます。

ノア

それでは、ひとつずつ解説していきますね!

STEP1:仮想通貨取引所で口座開設する

NFTを売買するには、イーサリアム(ETH)という仮想通貨が必要です。

まずは、国内の仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

初心者におすすめなのはコインチェック

仮想通貨取引所は国内外に多数ありますが、その中でもオススメなのはコインチェックです。

コインチェックがおすすめの理由はこちら。

  • 画面がシンプルで初心者でも扱いやすい
  • 取り扱っている仮想通貨の種類が多い
  • スマホのアプリで管理できる

他の取引所と比較しても、直感的で使いやすいので初心者のデビューにおすすめの取引所です。

10分ほどでサクッと無料で口座開設できるので、やっておきましょう!

>> コインチェックの公式サイトはこちら

ノア

審査には1~2週間以上かかるので、早めに口座開設しておくことをおすすめします。

コインチェックの口座開設手順

あわせて読みたい

コインチェックがおすすめの理由

あわせて読みたい

仮想通貨取引所でイーサリアム(ETH)を購入する

口座開設ができたら、とりあえず10,000円ほど入金しましょう。

NFTは1000円程で購入できる作品もありますが、送金に一定の手数料がかかってしまいます。

購入する通貨は、イーサリアム(ETH)がおすすめです。

理由は、OpenSeaでは基本的にイーサリアム(ETH)で作品の売買を行うからです。

ノア

詳しい購入手順は下記記事で解説しているので、ぜひご覧ください!

あわせて読みたい

STEP2:メタマスクでウォレットを開設する

ウォレットとは、仮想通貨取引で使う財布のようなモノです。自分の所持している仮想通貨を管理するために必要となります。

ウォレットには様々な種類がありますが、基本的にはメタマスクをインストールして使用するのをおすすめします。

ウォレットを作成する時は下記リンクの公式サイトからインストールするようにして下さい。(下記リンクは安全です。)

>> メタマスクの公式サイトはこちら

ここで気をつけて欲しいのは、ウォレットを作る際に公式サイトから作成することです。

偽サイトでウォレットを作成してしまうと、仮想通貨を入れた後に抜き取られる可能性があります。仮想通貨は一旦失うと取り返すことがほとんど不可能です。

メタマスクの詳しい設定方法は下記記事で解説していますので、ご覧ください。

メタマスクの設定方法

あわせて読みたい

メタマスクの設定が終わったら、こちらの記事を読み進めてくださいね。

STEP3:メタマスクに仮想通貨(イーサリアム)を送金する

MetaMaskでウォレットを作成したら、STEP1で購入したイーサリアムを送金していきましょう。

イーサリアムをメタマスクに送金する手順

  • WEB版コインチェックにログインする
  • メタマスクのウォレットアドレスを登録する
  • メタマスクのウォレットに送金する

ここからは、送金先のミスを起こさないよう、パソコンで操作するようにしましょう。

送金ミスをしてしまうと、資産を失うことにつながります。

詳しい送金手順は、下記記事で解説しているので、ご覧ください。

イーサリアムをメタマスクに送金する方法

あわせて読みたい

STEP4:NFTマーケットプレイス(OpenSea)に登録する

OpenSea(オープンシー)はNFTの売買を行なっている世界最大のNFTマーケットプレイスです。

OpenSeaの特徴は下記の通り。

  • 無料でNFT作成ができる
  • オークションと固定価格と2種類の販売方法がある
  • 多くのブロックチェーンに対応している

他にもNFTマーケットプレイスはいくつかありますが、初心者の方はOpenSeaをおすすめします。

OpenSeaも偽サイトが確認されているので、必ず下記公式サイトから登録するようにして下さい。(下記リンクは安全です。)

>> OpenSeaの公式サイトはこちら

OpenSeaの使い方は下記3ステップで完了します。

  • OpenSeaの公式サイトにアクセス
  • アカウントの開設とMetaMask接続
  • プロフィールとメールアドレスの設定

下記記事を参考に、OpenSeaの登録まで済ませておきましょう!

あわせて読みたい
ノア

OpenSeaの登録ができたら、NFTの販売・購入方法をお伝えしますね!

STEP5:NFTアートを購入する方法

CNPを購入するまでの流れは下記の通り。

  • OpenSea(オープンシー)のCNPページにアクセスする
  • NFTアートを探し、購入する

上記の手順で初心者の方でも簡単に購入することができます。

>> OpenSeaのCNPページはこちら

詳しい購入方法については、下記記事で解説していますので、ご覧ください。

NFTアートの購入方法

あわせて読みたい
ノア

自分でもNFTを初めてみたい!という方は、下記記事を参考に始めてみてくださいね!

あわせて読みたい
あわせて読みたい
  • この記事を書いた人

ノア

ITベンチャー会社員(25)|副業で月7桁稼ぐ私が、NFT・メタバース・仮想通貨や副業などのマネーハック情報をお届けするブログです。

-NFT, NFTクリエイター紹介