NFT 仮想通貨

【初心者向け】PLTウォレットの作り方・始め方を解説【かんたん】

2022.06.06

PLTウォレットってなに?

ダウンロードする方法から、設定方法まで教えてほしい!

このような悩みにこたえます。

本記事の内容

  • PLTウォレットとは?
  • PLTウォレットの作り方・始め方
  • PLTウォレットでウォレットを切り替える方法

本記事の信頼性

今回は、PLTウォレットの作り方・始め方について初心者向けに解説していきます。

本記事を執筆している私は、日頃からNFTや仮想通貨に触れており、Web3領域についての発信で収入を得ています。

結論、スマホでインストールして設定するだけなので、5分ほどで完了します。

パレットトークンについてよくわからないという方は、下記記事を読んでから本記事を読み進めることをお勧めします。

あわせて読みたい
ノア

ウォレットを使えるようにするための設定まで、画像を用いてわかりやすく解説していきますね!

PLTウォレットとは?

PLTウォレットとは、仮想通貨を管理することができる「インターネット上の財布」のひとつです。

仮想通貨ウォレットといえば、イーサリアムブロックチェーンで使用できるMetamask(メタマスク)が有名ですね。

PLTウォレットは、NFTマーケットプレイス「PLT Place」で、NFTを売買する際に必要となります。

あわせて読みたい
ノア

「PLT Place」は、日本で大人気のNFTコレクション「CryptoNinja Patners」のNFTゲームで使用できるNFTが売買される予定です!

あわせて読みたい

現在は「イーサリアム(ETH) 」や「PLT(パレットトークン)」といった仮想通貨を管理することできます。

今回は、下記2つのウォレットを作成していきましょう!

  • イーサリアムブロックチェーンで使えるウォレット
  • パレットチェーンで使えるウォレット
ノア

PLT(パレットトークン)はコインチェックで購入することができます。

今のうちに、無料口座開設を済ませて準備しておきましょう!

今だけ!【2,500円分のビットコインをもらえる】キャンペーン開催中

  • 6月30日(木)までのコインチェックキャンペーン
  • 入金で2,500円分のビットコインがもらえる
  • 入金は1円でもOKです
  • 予算が尽きると2,500円分のビットコインは受け取れなくなるので、お早めに

>> 今すぐコインチェックで無料口座開設する(2,500円分のビットコインをもらう

ノア

このキャンペーンは予算が尽きてしまうと2,500円分のビットコインは受け取れなくなってしまいます!

5分で完了するので口座開設して、もらえるものはもらっておきましょう!

コインチェック
ノア

本人確認後、72時間以内に1円でも入金すれば受け取れるので、入金をお忘れなく!!

口座開設が終わったら、読み進めて下さい!

PLTウォレットの作り方・始め方

まずは、PLTウォレットのアプリをインストールしていきましょう。

インストールできたら、アプリを開きましょう。

アプリが開けたら「ウォレットを作成する」をクリック

次に、ウォレット名とパスワードを入力していきましょう。

ノア

PLTウォレットと区別するために「Eth_PLT」などに設定しておきましょう!

次に、バックアップ用のニーモニックフレーズを確認しましょう。

ニーモニックフレーズとは、ログイン情報が紛失した際に、ウォレットにログインする最終手段のパスワードです。
ノア

絶対に無くさないよう、厳重に保管しておきましょう!

「確認画面へ進む」をクリック

第三者に必ず見せないようにしてください、という注意書きです。「決定」をクリック。

「ニーモニックをコピーする」をクリックし「バックアップしました!」をクリック

ノア

ニーモニックフレーズは紙でも電子でも良いですが、第三者に見られない場所に保管しておきましょう!

先ほどコピーしたニーモニックフレーズの順番に、選択していきましょう。

全てを順番通りに選択することができたら「OK」をクリック

これで、イーサリアムブロックチェーンのPLTウォレットが完成です!

ノア

続いて、パレットチェーンのPLTウォレットを作成していきましょう!

右上のハンバーガーアイコンをクリック

画面下部の「インポート」をクリック

パレットチェーンのウォレットを作るので「Palette」をクリック

ここで、下記情報を入力していきましょう。

  • ニーモニックフレーズ:先ほど保存した15個のフレーズ
  • ウォレット名:PLT
  • パスワード:ご自由にどうぞ

全て入力できたら「導入する」をクリック

下記画面のようにパレットチェーンのウォレットが追加されていたら、完成です!

ウォレットを切り替える方法

参考までに、ウォレットを切り替える方法を確認しておきましょう!

右上のハンバーガーアイコンをクリック

「選択中」と表示されている方が、現在使えるウォレットです。

ノア

パレットチェーンの「PLT」を選択してみましょう!

切り替えたPLTウォレットが表示されていたら、切り替え完了です!お疲れ様でした!

パレットトークン(PLT)を購入してみよう!

PLTウォレットが作成できたら、1,000円ほどでいいのでパレットトークンを購入してみましょう!

ノア

具体的な購入手順について、下記記事で初心者向けにわかりやすく解説しているので、参考にしてくださいね。

あわせて読みたい

PLT Placeにも登録しておこう!

PLTウォレットを作成できたら、NFTマーケットプレイス「PLT Place」にも登録しておきましょう!

今後、日本で大人気のNFTコレクション「CryptoNinja Partners(CNP)」のゲーム用NFTがリリースされる予定です。

ノア

CNPについてよくわからないという方は、下記記事を読んでみましょう!

あわせて読みたい

流行に遅れたくない方は、早めに登録しておくと良いでしょう。

ノア

下記記事を参考にすれば、5分ほどで登録できるので参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ノア

ITベンチャー会社員(25)|副業で月7桁稼ぐ私が、NFT・メタバース・仮想通貨や副業などのマネーハック情報をお届けするブログです。

-NFT, 仮想通貨